5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年5月9日 更新

結局男女ともに共通している!?結婚相手に求める条件

結婚相手に求める条件、というと「料理ができる女性」や「収入が安定している男性」など、男女別のものを思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、男女ともに共通している“相手に求める条件”も存在します。これだけは最低限あってほしい!とみなが口をそろえて言う条件は、一体どのようなものなのでしょうか?

455 view お気に入り 0

モラルがある人

恋人止まりの人に対しては、男女ともに「一緒にいて楽しい」を優先する傾向にありますが、結婚相手となると話は別。一生を誓い合ったパートナーとは、冠婚葬祭の場や、友人を招いてのパーティー、親戚一同が集合する場など、多くの場面を共有するようになります。そんなときに求められるのがモラルです。

団欒の場が凍り付くようなことを言ってしまう人だと、その空間が台無しになることに加え、パートナーとして恥ずかしい気持ちにさえなってしまうでしょう。そうではなく、男女ともに「どんな場でも常識のある言動ができる相手」を結婚相手として求めるのです。

生活感が同じ人

結婚して2人で生活をしていく上で、生活感が一致しているか否かが重要なポイントとなります。結婚する前は多少生活感のズレが生じていても、別々の場所で暮らしている限りそこまで気にする必要はないでしょう。しかし、そのズレを見過ごしたまま結婚し、いざ同じ空間で生活をスタートさせると、生活スタイルの違いが2人の関係にとって大きな弊害となることに気づかされます。

ライフスタイルや食、インテリア、睡眠時間などお互いにとって譲れないポイントが一致している人と結婚したい、と願う人は男女ともに多数。お付き合いしていく中で、生活感が同じであるかを見極めておきたいですね。

包容力がある人

包容力は、男女どちらにとっても欠かせない要素です。結婚生活はつねに順風満帆とは限りません。日々さまざまなことが起きるなかで、お互いの意見をまず聞き、解決策や改善策を話し合える余裕があるかが、結婚相手に求める条件として挙げられています。

決して感情的にならずに、グッと堪えるくらいの包容力がなければ、結婚後安定した関係を続けることは難しくなってしまうでしょう。「些細なことは気にしない!」という器の持ち主を探したいものですね。

結婚相手に求める条件は、男女ともにより現実的

恋人同士のドキドキ感が味わえる関係を続ける、というよりも結婚相手に求める条件は男女ともにより現実的です。今回ご紹介した条件以外にも、金銭感覚や人生観、仕事への理解など男女に共通する項目が多く挙がっています。男女別の条件も大切ですが、共通して求めている部分にも目を向けて、判断していきたいですね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼氏の家族からも愛される彼女の特徴

彼氏の家族からも愛される彼女の特徴

彼と真剣交際をしている人は、いずれ彼の両親に会う機会もやってきます。彼の両親に気に入ってもらえるかどうかが、今後の二人の関係を左右すると言っても過言ではないでしょう。実際に、彼の両親といい関係を築いている女性にはある共通点があります。どのような共通点があるのかを見ていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 8,174 view
結婚式の受付を頼まれた!服装や準備はどうする?

結婚式の受付を頼まれた!服装や準備はどうする?

お友達から結婚式の受付を頼まれ、勢いで「うん!」と返事してしまったあなた!受付の役割がどんなもので、どんな準備が必要か理解していますか?新郎新婦の大切な人を出迎える重要な役を任せてもらったからには、受付係としてのマナーをきちんとわきまえておかなければなりません。今回は受付係が事前に押さえておきたいポイントをざっくり紹介します。
TUNAGARI編集部 | 157 view
結婚式で乾杯の挨拶を頼まれた!マナーや禁句を知っておこう

結婚式で乾杯の挨拶を頼まれた!マナーや禁句を知っておこう

披露宴開始の音頭になると言っても過言ではない乾杯挨拶。新郎新婦をはじめ、ご両家の両親、職場関係人や知人など多くの人が集まるからこそ、マナーを押さえた挨拶をしたいものですよね。とはいえ、いざ乾杯挨拶を依頼されると慌ててしまう人が多いでしょう。そこで今回は、披露宴をスタートから盛り上げるために、乾杯挨拶のマナーや禁句例をご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 506 view
大人の常識!結婚式の招待状に返信するときのマナー

大人の常識!結婚式の招待状に返信するときのマナー

そろそろ式を挙げるよ!とは聞いていても、忘れたころに急に届くのが結婚式の招待状です。返信を後回しにして、うっかり期限を過ぎてしまった!なんてことにならないために、返信ハガキの書き方に自信をつけておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 596 view
彼氏にそれとなく結婚を匂わせる方法

彼氏にそれとなく結婚を匂わせる方法

お付き合いしてうまくいっているのに、彼氏がなかなか結婚の話をもちだしてくれず悩んでいる人はいますか?男性は女性と比べてより現実的。金銭面などを含めてすべてが整った状態でないと結婚に踏み込めないという人が多くいます。そこで今回は現実主義の彼に結婚を匂わせる方法をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 775 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部