5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年9月9日 更新

「付き合ってはいけない男=3B」とは本当に付き合わない方がいい?

昔から「バンドマン・美容師・バーテンダー」の「3B」は付き合ってはいけない男と言われていますが、本当なのでしょうか?ここでは、それぞれの職業の人を彼氏にしたときにありがちなことをご紹介します。

301 view お気に入り 0

バンドマンの彼女はラブソングのネタにされがち?

ステージで輝くバンドマンを見て、あんな人と付き合ってみたい!と思ったことがある方もいるのではないでしょうか?確かに、ステージ上のバンドマンはこの上なく魅力的です。

しかしバンドマンの中には、ステージ以外ではパッとしなかったり、女性関係にだらしなかったりするという人もいます。売れていないバンドマンはお金がないことも多く、多方面から支える覚悟が必要です。

また、バンドマンの彼女になると自分のことを歌詞の題材に使われることがあります。どう思うかは人それぞれですが、人によっては自分のプライバシーが侵害される耐えがたい行為に感じられることも。「自分のことを歌にしてくれるなんて嬉しい!」と素直に喜べる女性がバンドマンの彼女には向いているでしょう。

美容師の彼女は不安になりがち?

オシャレな職業の代表格・美容師。ルックスやファッションセンスがいい人も多く、女性にとっては自慢の彼氏になるかもしれません。

ただし、美容師は毎日たくさんの女性と接する機会がある職業。一般のお客さんはもちろんのこと、売れっ子ならモデルや芸能人と会うこともあるでしょう。

もしもあなたが嫉妬深いタイプなら、彼が毎日たくさんの女性と接し、「可愛い」「綺麗」と称賛の言葉を述べていることに耐えられなくなるかもしれません。「目移りされるかも」という不安と常に戦う覚悟も必要でしょう。

バーテンダーの彼女は生活リズムのズレに疲れがち?

美容師と並んでオシャレなイメージのある職業がバーテンダー。渋い大人の男の魅力をまとい、おいしいお酒を作ったり優しく話を聞いたりしてくれるバーテンダーに、夢中になる女性も多いようです。

しかし、バーテンダーの働く時間は夜から深夜、もしくは朝方にかけて。昼に働く女性とはどうしても生活リズムが合わず、デートができないので毎日彼のお店に遊びに行くだけ……なんて付き合い方になることも。

また、バーには毎日さまざまな女性が出入りします。美容師と付き合う場合と同じく、嫉妬深い女性にとっては、自分の彼が毎日いろんな女性と接することが耐えがたく感じられるかもしれません。

3Bと付き合うには相応の覚悟が必要

付き合ってはいけない男と言われる3Bには、良いところも悪いところもあります。また、当然ながらすべての3Bの方が今回ご紹介した特徴に当てはまるわけではありません。しかし、収入の少なさや他の女性と接する機会の多さ、生活リズムのズレなどが、他の職業の男性よりも気になることが多いのは事実。3Bの男性と付き合いたい方は、相応の覚悟をしておきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

恋愛相談といえば同性間で行われるイメージがあるかもしれませんが、時には男性から恋愛相談を持ち掛けられるケースもあります。そんなときは、どんな対応をするのが正解なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 175 view
右脳派?左脳派「うさ脳診断」で彼の攻略法を掴め!

右脳派?左脳派「うさ脳診断」で彼の攻略法を掴め!

皆さんは、じわじわと話題になっている「うさ脳診断」をご存知ですか?うさ脳診断では、指組・腕組みをして左右どちらが下になるかによって「うさ脳」「うう脳」「さう脳」「ささ脳」に分類されます。今回は、それぞれ4つのタイプの特徴をご紹介!あなたの気になる彼はどのタイプでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 897 view
一体なにを考えている!?ホワイトデーにお返しをくれない彼氏!

一体なにを考えている!?ホワイトデーにお返しをくれない彼氏!

彼氏にバレンタインデーチョコやプレゼントを渡したのに、ホワイトデーにお返しがない……そういった声も少なくありません。「私はあんなに頑張ったのに、彼は一体なに考えているの!?」と怒りの意見もちらほら……。ではここで、ホワイトデーにお返しをしない彼氏の考えを少し覗いてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 665 view
たまには彼氏にときめきたい!手っ取り早い方法は?

たまには彼氏にときめきたい!手っ取り早い方法は?

交際期間が長くなると、どうしてもパートナーへのときめきは薄れがち……。しかし、あまりにもときめきのない期間が続くと、「このままじゃ他の男性に浮気してしまいそう!」なんて不安になってしまいますよね。交際中の彼をまだまだ好きでいたいなら、デートや日頃の過ごし方を工夫して、「好き!」というみずみずしい感情を思い出しましょう!
TUNAGARI編集部 | 651 view
彼氏が家に帰らない!?通い同棲の注意点

彼氏が家に帰らない!?通い同棲の注意点

彼氏がいつの間にか家に入り浸ってしまい、「帰ってほしい」と言い出せないまま、ダラダラと事実上の同棲状態を続けていませんか?ルールや期限が曖昧な“通い同棲”を長く続けると、家主にストレスが溜まって2人の仲が冷めがちです。いつまでも彼と仲良くするためにも、きちんと話し合って家に遊びに来るときのルールを決めましょう。
TUNAGARI編集部 | 1,460 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部