5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年6月7日 更新

再婚したい!バツイチ女性が婚活で気を付けるべきことは?

一度結婚・離婚を経験していても、「もう一度恋がしたい」「幸せな家庭を築きたい」と思うのは自然なこと。しかし、バツイチであることを引け目に感じ、新しいパートナーを探すのを躊躇してしまう女性も少なくありません。一般には婚活で不利というイメージを抱かれやすいバツイチですが、果たして本当にそうなのでしょうか?

409 view お気に入り 0

およそ○割の男性はバツイチを気にしない

ある女性向けメディアが20代~30代の男性を対象に行った調査によると、実におよそ7割の男性が「バツイチ女性は恋愛・結婚対象になる」と回答。世間で想像されている以上に、男性は恋愛・結婚相手がバツイチであることを気にしていないようです。

また、同調査によると、男性はバツイチ女性に「バツイチならでは」の魅力を感じることがあるそう。男性たちはバツイチ女性に対し、「人生経験が豊富な分、思いやり深い」「現実を知っているのでいい意味で妥協ができる」「落ち着きがあり、母性を感じる」などのイメージを抱いていることがわかりました。

「バツイチだから」と卑屈になるのは×

バツイチ女性の中には、「どうせバツイチなんて相手にされない……」と卑屈になっている方が見受けられます。気持ちはわかりますが、これは絶対にNG!

多くの男性はバツイチであることを気にしない一方、卑屈でネガティブな女性を敬遠する傾向にあります。仮にお付き合いや結婚に至ったとしても、事あるごとに「私ってバツイチだから……」「バツイチでごめんね」などと卑屈な言葉を聞かされていては、男性の愛情もすっかりしぼんでしまいますよね。

バツイチである=結婚を経験しているということは、一度は誰かに選ばれ、愛された証。また、深い悲しみやつらさを乗り越えてきたということでもあります。卑屈にならず、「いろんな経験をしたから今の自分がある」と捉えて堂々とした態度でいましょう。

バツイチであることを伝えるタイミングは?

いくらバツイチであることを気にしない男性が多いとはいえ、交際相手・結婚相手にそれを伝えないのはご法度。初対面から「私、バツイチなんだ」と明かす必要はありませんが、会話の中で過去の恋愛の話になったとき、正式なお付き合いを申し込まれたときなどにはしっかりと事実を伝えましょう。

また、「なんとなく伝えるタイミングを逃したまま付き合ってしまった……」という方も、パートナーとの間で結婚の話が出たときは必ずバツイチであることを伝えてください。隠すつもりがなくとも、バツイチを明かさないまま結婚しようとするのはかなりリスキーな行為。あとでトラブルになることがないよう、腹を割って話をしましょう。

堂々と、かつ誠実な態度で婚活に臨もう

バツイチであるからといって、婚活の場で大きく不利になることはありません。「どうせ私なんて……」と卑屈になることなく、堂々とした態度で振る舞いましょう。ただし、タイミングを見て相手にバツイチであることを告げるのをお忘れなく。しっかりとあなたに向き合ってくれる相手には、誠実な対応をするのが鉄則です。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バツイチ女性の再婚は厳しい!?チャンスはたくさん待っている!

バツイチ女性の再婚は厳しい!?チャンスはたくさん待っている!

バツイチの女性は、今後チャンスがあれば再婚したいと思っていても、負い目に感じてしまっている方は多いのではないでしょうか。結婚の価値観も多様化した今、バツイチだからという理由で必ずしも敬遠されるわけではないのです。
TUNAGARI編集部 | 1,782 view
地元で暮らしたい……Uターン婚を成功させるには

地元で暮らしたい……Uターン婚を成功させるには

地元に居心地の良さを感じる人にとって、「今は都内にいるけど、結婚を機に地元に戻って暮らしたい」と考える人も多いのではないでしょうか?実際に、結婚を境に地元に戻る「Uターン婚」が注目されています。Uターン婚を成功させるには、どのような男性に目をつけるべきなのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 37 view
こんな人は要注意!?気になる婚活相手の貯金事情

こんな人は要注意!?気になる婚活相手の貯金事情

愛があれば他に何もいらないとはよくいったものですが、実際相手と結婚できるかどうかの判断をする段階にまでくると、どうしても相手の経済事情は気になってしまうものです。幸せな結婚生活を送るため、婚活相手から収入を聞き出すのは必須と考えている人も少なくないでしょう。ただ、収入が良いからと安心してしまうのは禁物です。
TUNAGARI編集部 | 118 view
「朝カフェ婚活」って知ってる?

「朝カフェ婚活」って知ってる?

「本気で交際を求めている人が集まる」と話題の朝カフェ婚。婚活は夜に開催されるものだと思っている人が多いかもしれませんが、最近は朝に婚活をする朝カフェ婚が注目されています。ランチ婚活同様、参加する人が増加していますが、その魅力は一体どこにあるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 133 view
婚活で!心の距離を縮める“褒め”テクニック

婚活で!心の距離を縮める“褒め”テクニック

婚活で出会った人の心を動かして次のデートにつなげるためには、相手を褒めて、自分が好意を持っていることを印象づけることが不可欠です。しかし、初対面の相手を褒めるとどうしてもお世辞っぽくなってしまうのが難点ですよね。相手のことを上手に褒めるにはどのような言葉を使うのがいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 943 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部