5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年10月27日 更新

事実婚届を提出?興味深い海外の内縁関係

男女が入籍しないまま、夫婦同然に暮らすことを内縁といいます。内縁というと不倫や愛人などのダークなイメージが強いため最近では事実婚といったりもしますが、それはあくまでも呼称であり戸籍上は他人同士。しかし海外では様々なパートナーシップが法的に認められつつあるといいます。今回は海外における内縁関係の実態を調査してみました。

1,071 view お気に入り 0

スペインには事実婚届がある

スペインには「パレハ・デ・エチョ」といって、婚姻ではない方法で法律上の夫婦になれる制度があります。法律上の夫婦になりたいなら結婚すればいいのでは?と疑問も浮かびますが、スペインでは若者の失業率が非常に高いため、相続などが絡む結婚に踏み切れないカップルが多いのだとか。

「パレハ・デ・エチョ」で結ばれたカップルは結婚している夫婦と違い、パートナーが死亡した際の遺産相続ができません。また、日本人とスペイン人がスペインで「パレハ・デ・エチョ」による関係が認められたとしても、日本の戸籍は独身のままになります。「パレハ・デ・エチョ」でスペイン人との関係が認められた外国人には居住許可証が発行されるので、結婚していないからといってスペインから追い出される心配はありません。

また「パレハ・デ・エチョ」の関係を解消する際は裁判も不要とのことです。このように結婚に比べればラフなパートナーシップが結べる「パレハ・デ・エチョ」ですが、この手続きをするためには2人が一定期間同居したことを証明する記録がなければなりません。またいくら事実婚とは言っても重婚は認められないので、以前結婚をしていた人は離婚証明書も必要です。

フランスでは事実婚を選ぶカップルが増えている

フランスのカップルには3つの形があります。1つは法律で認められた婚姻関係、2つ目がPACS(連帯市民協約)という18歳以上のカップルが持続的な共同生活をする契約、3つ目が結婚でもPACSでもなく2人が一緒に住んでいる状態をさすユニオンリーブルです。

2014年の1年間の統計では、結婚が約24万件でPACSの届け出が約17万件と、事実婚を選ぶカップルが結婚するカップルに追いつきそうな勢いであることがわかります。日本では離婚届の提出で簡単に離婚ができますが、フランスでは両者の合意のほかに家裁での手続きが必要で煩わしいので、PACSを選んでそれぞれの人生を尊重し合うカップルが多いそうです。

タイには旧姓を名乗る女性が多い?

タイには事実婚を法で認める制度はありませんが、2003年に夫婦別姓が認められています。タイは他国と違って似たような姓がほとんどないため、自分の生まれ持った姓に誇りを持っている女性も多いのだそう。富裕層以外はまだ夫の姓を名乗る女性が多いとのことですが、夫と自分の姓を併用している人もいるそうです。

夫婦の形は様々!

海外では結婚観やライフスタイルの変化に伴って婚姻のあり方も見直しが進んでいるようです。日本でも熟年離婚の件数が増加していることを考えると、今を共に生きることを大切にする海外の事実婚制度は理にかなっているのかもしれませんね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ドラム式洗濯機を購入するメリットと選び方

ドラム式洗濯機を購入するメリットと選び方

「家事の負担を少しでも軽減したい」というのは、毎日家事を頑張る主婦・主夫の共通の願いでしょう。特に洗濯は行う頻度が高く、手間もかかる家事のため、少しでも楽になれば嬉しいですよね。そんな方の救世主となるかもしれないのが、「ドラム式洗濯機」です。これまで縦型の洗濯機を使っていた方は、ドラム式洗濯機の購入によって生活が大きく変化するかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 48 view
海外で挙式をするメリットとデメリットとは

海外で挙式をするメリットとデメリットとは

「結婚式を海外で挙げたい!」と思っている方も少なくないはず。しかし、当然ながら海外での挙式は良いことばかりではありません。「一生に一度だから、思い切って海外で!」という気持ちもわかりますが、まずは海外ウェディングのメリット・デメリットを知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 252 view
意外と大変!?国際結婚を考えているなら知っておきたいコト

意外と大変!?国際結婚を考えているなら知っておきたいコト

グローバル化が進む昨今、国際結婚という選択肢は、比較的身近になってきたといえます。しかし育ってきた環境が全く違う人との結婚は、苦労することも多いようです。2020年の世界的な祭典「オリンピック」が迫っている今、国際結婚の苦労について知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 218 view
憧れのハネムーン海外旅行♡人気の旅先は?

憧れのハネムーン海外旅行♡人気の旅先は?

「ハネムーンは絶対海外がいい!」という人も多いのではないでしょうか?一生に一度のハネムーンは、より非日常が味わえる場所がいいですよね。そこで今回は観光スポットの多い国やロマンチックな気分に浸れる国まで、おすすめをご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 290 view
「結婚はコスパが悪い」って本当?

「結婚はコスパが悪い」って本当?

近年巷でよく聞かれるようになった「結婚はコスパが悪い」という言葉。この言葉を聞いて、結婚する意味を見出せなくなっている人もいるのだとか。しかし、本当に結婚はコスパが悪いのでしょうか。そして、そもそも結婚する意味とはいったい何なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 563 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部