5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年12月2日 更新

落ちた口紅、適当に塗り直してない?リップメイクの正しい直し方

飲食などでリップメイクが落ちてしまい、口紅を塗り直すことってありますよね。そんなとき、リップメイクが剥げた唇のうえに、そのままグリグリと口紅を塗り重ねたりしてはいませんか?ついやってしまいがちなメイク直しの方法ですが、実はNG!仕上がりがキレイで持ちがよいリップメイクにするためには、塗り直し方にもコツがありました。

90 view お気に入り 0

唇の表面の汚れを拭き取る

口紅を塗り直す前に、まずは表面に残った口紅や食べ物・飲み物の汚れをしっかりと落としましょう。ドロドロに汚れた土台のうえには、口紅をキレイにのせることはできません。

リムーバーを使って落とすのがベストですが、持ち歩くのが難しい方もいるでしょう。そんな場合は、唇にリップクリームを塗って残った口紅や汚れとなじませましょう。その後ティッシュでやさしく拭き取れば、キレイに落とすことができます。リップクリーム本体もティッシュでしっかり拭い、清潔にするのを忘れずに!

リップクリームで保湿

口紅や汚れを落とした素の唇は、リップクリームで保湿し、口紅がのりやすいなめらかな状態に整えておきます。ただし、リップクリームを塗りたての唇に口紅を塗ると、表面が油分でベタベタのためかえって落ちやすくなることも……。リップクリームを塗って数分放置し、ティッシュで押さえてベタつきをオフしてから口紅を重ねましょう。

重ね塗りとルースパウダーで持ちをアップ!

口紅を塗ったら、必ずティッシュオフを。表面の不要な油分を落とすことで、持ちをアップさせます。それを2回繰り返し、最後の仕上げとして表面に軽くルースパウダーを重ねると、キープ力がさらに高まります。ツヤがほしい場合は、その後にグロスなどを重ねましょう。

普段から薄皮の手入れを

唇の皮膚は角層が薄く、皮脂腺もないため、自らうるおいを保つことができません。乾燥しやすく、すぐに皮が剥けてしまいます。そんな唇の薄皮は、放っておくと表面に溜まり、ガサガサとした汚い見た目の唇に。リップスクラブなどで数日に一度は取り除きましょう。薄皮を取り除いたあとは、保湿バームなどで必ずたっぷりとうるおいを与えてください。

正しいメイク直しで常に美しい唇に♡

いい加減な方法で行いがちなリップメイクのお直しですが、実はきちんとした手順があります。正しいメイク直しの手順を守り、いつでもぷるぷるの美しい唇を保ちましょう!
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プチプラ派?デパコス派?コスメはパーツごとの使い分けを!

プチプラ派?デパコス派?コスメはパーツごとの使い分けを!

コスメ(化粧品)には、百貨店などにある高価な「デパコス」とドラッグストアなどで安く買える「プチプラコスメ」があります。近年はプチプラコスメのクオリティも上がり、大人の女性にも愛用者は少なくありません。しかし、実は顔のパーツには、できるだけデパコスを使うべき部分、プチプラコスメで十分な部分があります。デパコスとプチプラは、どう使い分けるのが正解なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 54 view
セルフィーに自信を!今日から使える自撮りテク

セルフィーに自信を!今日から使える自撮りテク

友達と撮った写真をSNSで共有しようとして、自分の写りの悪さに投稿をやめてしまった経験はありませんか?スマホのカメラの性能は上がり、画像編集アプリのバリエーションも増えるなか、セルフィー(自撮り)が得意な人と、そうでない人の二極化はますます進んでいます。今回は、自撮り上手になるために実践したい3つのテクニックをご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 82 view
接近戦で勝負!乾燥肌でも作れるウルツヤ肌のレシピ

接近戦で勝負!乾燥肌でも作れるウルツヤ肌のレシピ

男性は意外と顔の細かい部分よりも全体の雰囲気を見て女性を判断しています。特に男性が好みの女性の条件に挙げやすいのがプルンとしたお肌。綺麗にきめが整った肌は、若さをアピールするポイントでもあります。しかしファンデーションを塗っても乾燥してしまう…そんなあなたに乾燥肌でも綺麗に見えるファンデーションの選び方を紹介します。
TUNAGARI編集部 | 840 view
出会いを引き寄せる髪型&メイクとは!

出会いを引き寄せる髪型&メイクとは!

「なかなかいい出会いがない!」とお悩みの方はいませんか?もしかしたら、いい出会いがない原因は髪型やメイクにもあるのかもしれません。では、出会いを引き寄せるためにはどのような点に注意すればよいのでしょうか。今回は、“出会いを引き寄せる”といわれているヘアスタイルやメイクを学んでみましょう。
TUNAGARI編集部 | 141 view
自分と向き合う武道「弓道」を始めてみよう!

自分と向き合う武道「弓道」を始めてみよう!

自分磨きの一環としてスポーツを始めてみる人は多いのではないでしょうか。スポーツをすれば、身体だけでなく精神的なリフレッシュも期待できるでしょう。今回はそんなスポーツの中から、自分と向き合える武道である「弓道」をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 95 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部