5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年9月21日 更新

出会いとチャンスが増える理由って?断らない「イエスマン」になろう!

気が乗らない、ちょっと面倒だからと、せっかくの誘いを断ってばかりいませんか?人からの誘いが、出会いやチャンスのきっかけとなることもあります。誘いを断らない「イエスマン」になるとどんなメリットがあるかまずは見ていきましょう。

950 view お気に入り 0

交友関係が広がり、趣味も増える

人からの誘いをほぼ断らない状態だと、友人や同僚もあなたの事を誘いやすい子だなと思い、その後も何度か誘ってくれるようになります。逆に断り続けると自分の誘いが迷惑かな?自分の事が嫌いなのかな?と思われて、もう誘ってくれなくなるかもしれません。

友人などと外出する機会が増えて一緒にいる時間が長くなれば、その人との仲も深まり、信頼関係が生まれるでしょう。更にそのまた友人や集まりなどを紹介してくれると、自分の交友関係も広がります。また誘われるまま今まであまり興味のなかったことに挑戦してみて、面白さに気づく場合もあるはずです。趣味が増えると、プライベートが充実してきます。

人とのつながりができ、仕事でもチャンスが訪れる

職場でもあまり断らないで仕事を引き受け、色んな経験を積んでいくと頑張りが認められるようになります。新しいプロジェクトへの誘いを受けたり、責任ある仕事を任せられるなど、自分が仕事でスキルアップできるチャンスが訪れる機会も増えると言えます。

新たな自分の一面が見え、生活が充実する

誘いを断りがちだった頃と比べると、何だか自分が明るく前向きでいられることに気づくでしょう。多少忙しく感じるかもしれませんが、毎日が充実し、生き生きしていて楽しく過ごせていることが実感できるはずです。以前の引きこもっていた頃よりも、きっとイエスマンになった自分が大好きになれるでしょう。

まとめ

イエスマンになるとチャンスも出会いも増え、毎日が充実してきます。ただ全ての誘いを受けていると、さすがに疲れてパンクしてしまうこともあります。自分のキャパと相談しながら、できる範囲を決めて調整していくことも忘れないで下さい。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【秋の恋は】出会いのチャンスは秋にあり!?【逃せない】

【秋の恋は】出会いのチャンスは秋にあり!?【逃せない】

出会いが欲しいとお悩みの方に朗報です!実は秋は恋愛の季節ともいわれるシーズンということを知っていましたか?秋といえば人肌恋しい季節。出会いを求めている方も少なくないはずです。今回は、なぜ秋が恋愛に向いているとされているのかをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 121 view
【関東】彼氏がほしいならここに行け!出会いが多い海3選

【関東】彼氏がほしいならここに行け!出会いが多い海3選

いよいよ夏が間近に迫ってきました!「この夏こそは素敵な出会いがあるといいな~♡」と期待に胸を膨らませている方もきっと多いのでは?そんな方に向けて、今回は巷で「特に出会いが多い」と言われている関東の海を3か所ご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 432 view
スキー場で見つけよう!寒さの中でHOTな出会いのコツ

スキー場で見つけよう!寒さの中でHOTな出会いのコツ

ウィンタースポーツといえば、スキーですよね。ただ滑るのも楽しいですが、ゲレンデには素敵な男性とのHOTな出会いのチャンスもあるんです! 真冬の絶好調な恋をゲットできるスキー場。理想の彼との出会いには何が必要なのか、そのコツをお伝えします。
TUNAGARI編集部 | 729 view
35億分の1の奇跡!?運命の人と出会う確率

35億分の1の奇跡!?運命の人と出会う確率

心から好きな人と出会える確率は、おおよそ35億分の1と言われています。現在の世界人口が73億人超であることを考えると当然の数字ですよね。まさに運命の人と出会う確率は奇跡的なものと言えるでしょう。その出会いのチャンスを活かしていますか!?
TUNAGARI編集部 | 7,093 view
ゴルフを始めると出会いが増えるって本当?

ゴルフを始めると出会いが増えるって本当?

近年、じわじわ増加中と言われている「ゴルフ女子」。ゴルフは年をとっても長く続けられるため、一生の趣味となり得るスポーツですが、実は男性との出会いの宝庫でもあることをご存知でしょうか。今回は、ゴルフが出会いの宝庫と呼ばれる理由について説明します。
TUNAGARI編集部 | 37 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部