5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年10月17日 更新

欲張りは禁物、結婚したいなら捨てるべき考え方

多くを望んでしまうと、結婚へのハードルが高くなってしまいます。結婚するためには、捨てた方が良い考え方があります。何かを捨てることで、新しい幸せが入ってくるようになるでしょう。あなたなりの新しい幸せの形を築いていきましょう。

14,560 view お気に入り 0

結婚しても、趣味を優先したい

多趣味な人は、趣味が楽しくて結婚が遅れがちになることも。また、結婚してからも独身と同じように趣味を続けると、夫婦間のもめ事が絶えないこともよく起こります。結婚するならお金のかかる趣味、家にいないことが多い趣味はできるだけ避ける方が無難です。一時的に趣味を諦めても、50代や60代になって再開することもできます。結婚するために続ける趣味と、捨てる趣味を洗い出してみましょう。また夫婦でできる趣味を考えるのもおすすめです。

もっと素敵な人が現れるかも

婚活中に陥りがちな考えに、今よりもいい人が現れるかもという期待です。過去にモテた経験がある人は、「私にはふさわしくない」など、あれこれ相手を選んでいるうちに、自分の年齢も気になってくるのが現実。「この人が一番」だと思って結婚をしても、100%完璧な人はいないのです。妥協すべき点は妥協する方が、賢い選択ができることもあります。まだ見ぬ王子様を求めて、婚期を逃してしまうと、結婚そのものが難しくなってしまいます。

もう1人でいいや、という諦め

出会いがないと嘆いている人に多いのが、一生独身ということを安易に受け入れてしまうことです。もしも「独身は嫌だな」と思っているのであれば、頑張って婚活してみてはいかがでしょうか。たとえ結果うまくいかなかったとしても、何もしないよりも後悔は少なくなります。ガツガツと焦りすぎも禁物ですが、諦めたら終わりです。年齢的にまだまだ大丈夫であればぜひ諦めないようにしましょう。行動があなたを良い方向へと導いてくれると信じてみましょう。
結婚という目標を見据えたら、それに向かってやるべきことに取り組んでみてください。現状をすぐに変えるのが難しいこともあると思います。しかし、将来を考えて「このままだとマズイかも」と思うのであれば、軌道修正をしていく必要があります。ぜひ諦めずに前に進んでみてくださいね。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな国際結婚がしたいなら――

幸せな国際結婚がしたいなら――

以前の記事でもご紹介しましたが、国際結婚には注意しなければいけないポイントも多くあります。しかしそれでも国際結婚をしたいという方も少なくないはず。そこで今回は幸せな国際結婚をするために押さえておきたいポイントをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 194 view
結婚してよかったと思う瞬間ベスト3!

結婚してよかったと思う瞬間ベスト3!

「この人と本当に結婚してよかった」と感じる瞬間は既婚女性にはあると思います。今回は、そんな代表的な瞬間を3つご紹介します。結婚生活の幸せエピソードは誰の記憶にもあるものですね。ほっこりしながら、チェックしてみてください。
TUNAGARI編集部 | 2,614 view
幸せな結婚をした女性が語る、こういう男性を夫にすべし!特徴4つ

幸せな結婚をした女性が語る、こういう男性を夫にすべし!特徴4つ

夫の選び方しだいで結婚生活に大きく影響します。結婚生活が、成功かそうではないかに関わる夫の選び方を、幸せな結婚を経験している女性から学びましょう。結婚をするなら失敗したくない、という人はぜひチェックしておいてください。
TUNAGARI編集部 | 4,161 view
結婚するのにプロポーズは必要?

結婚するのにプロポーズは必要?

男女平等のこの時代であっても、やはり「結婚とは、男性がプロポーズを行い、女性がそれを承諾して決まるもの」というイメージが根強いもの。そのため、彼からプロポーズらしいプロポーズがなく、そのまま結婚に至ったことをちょっぴり気にしている女性は少なくないようです。しかし、結婚するのにプロポーズは本当に必要なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 508 view
結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

まだまだ寒い季節は続きますが、あと数ヶ月経ち冬が過ぎれば暖かな春がやってきます。新たな緑が芽吹き辺りも色づき始める春に結婚式を予定しているのであれば、緑や花の鮮やかな彩りを取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は、結婚式に春の季節感を取り入れるアイデアをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 238 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部